攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society 3D

観る人を電脳化する3D

1/2タチコマ

GWの半ばに攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society 3Dを観てきました。

以前から観に行きたいとは思っていたので、GWという機会に観に行こうと新宿バルト9に。
新宿バルト9では攻殻関連のイベントもやっていたこともあり1/2タチコマがあったり、
攻殻カフェがあったりと、攻殻に浸ることはできました。

攻殻カフェ

ちなみに、カフェでは、自分は天然オイル(写真右)を注文。
一緒に行った友人は、光学迷彩ドリンク(写真左)でした。
ちなみに、このメニューを注文するとコースターが入ったクジが引け、
バトーとタチコマをゲット。
中々、良い組み合わせをゲットできたものです。


さて、それでは感想ですが、作品自体はすでに数年前に公開されているため、まずは映像についての感想を。

まず思ったのは、上手く3Dが使われている作品だと思いました。
通常のパートはまぁ3Dはあまり活用されてなく普通という出来なのですが、
攻殻ならではの電脳世界の演出に入った瞬間、浮き上がる3Dの良さが一気に出てきました。

電脳化されたキャラが視覚的に見る映像であるウィンドウが立体的に表示される様子を3D化したところは、
まさにキャラの目線を忠実に再現という感じで非常に良かったです。
また、サイバー空間の描写も3Dと非常にうまくマッチしており、
今まで3Dというのはアバターのようなスケールの大きな風景や建造物の映像表現にあっていると思っていましたが、
キャラクターが観るカメラの処理映像やサイバー空間の様子を描写するのにもあっているのですね。
確かに、トロン:レガシーでも人物がバラバラになる様子といった非現実的な演出に3Dはあっていましたし、
SFと3Dの組み合わせは思いのほか良いですね。

ただ、3D化の欠点もあり、画面が暗かったことですね。
今まで3DはIMAXで見るため、光量については十分だったのですが、
今回はシャッター方式のXpanD方式でシャッターで干渉したため、光量が少なく、全体的に画面が暗く感じました。
また、序盤に暗いシーンが多かったこともあり、ちょっとメガネを外すと画面の明るさが全然違い、
暗い画面では目を凝らす必要もあったため観終わった後に目が疲れましたね。

こういうのを観ると、3DはIMAXで全部上映して欲しいなと思いますが、スクリーンの数がないのがどうしようもないという……

とはいえ、映像以外にも、劇場ならではの音響もあり、非常に楽しむことが出来ました。
迫力とかそういうのを気にしないものならともかく、大型スクリーンと音響設備が整ったところで観るのは迫力が違いますね。

まだまだ、上映している館もありますし、是非とも3D化された電脳空間を体験して欲しいです。



以下の感想はネタばれありなので、注意してください。


























それでは、ネタバレありの感想です。

とはいえ数年前の作品ですし、簡単に。

内容については、TVアニメは一応2作とも見ていたこともあり、
その続編ということで設定は問題なく入り込むことができました。
相変わらずテーマを突き詰めれば深く、中々難しい話がガンガン出てきますが、
それでも丁寧に説明してくれるからか、難しい内容でもすんなり頭の中に入っていきました。
このあたりはTVアニメ版でもそうですが、非常にうまく作られているところでしたね。

またもう一つ上手く作られていたのは、電脳のハックや記憶の書き換えというのがどんどん発生するという、
考えればかなりグロテスクで怖い世界観なのですが、作品全体からはそういった要素をあまり感じないことですね。
おそらく視点が公安9課という精鋭部隊ということもあり、そういう怖さをはねのける超人的な立場を介して世界観に触れているのが理由なんでしょう。
そして、だからこそ比較的一般人に近いたトグサは貴重なキャラクターのように思えます。

実際、今回の映画でもトグサがハックされ、娘を失うかもしれないというところは、
電脳化の怖さをはっきりと観客に伝えたシーンで、今までそういうシーンがなかったこともあり、かなりの緊迫感がありました。
そんなこともあり個人的には、一番印象的なシーンでしたね。

作品全体の感想としては、相変わらずワクワクする世界観、設定で非常に楽しめました。
すでにネタバレなしの方でも書いたいますが、3D作品としても非常に面白かったので、
次は2Dから3Dではなく、最初から3D上映を予定した新作を期待したいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR