ロボット忘年会2010

秋葉原地下でロボットの服を剥いで写真撮影会をしていたら、
等身大初音ミクが現れ、けいおんが外から緊急参戦してきた日。


地下バトル

ロボット好き共の忘年会に参加してきました。
まぁ、内容は最初に書いてあるとおりです。
冗談でも何でもなく、これが事実なのが混沌具合を示している気がします……
詳しいことは多分いしかわさんの方で語られることでしょう。

自分個人もまこさん達とくままさんと一緒に暴走気味に危ないトークをしたり、
いつの間にか地下バトルの審判をやっていたりと、あの状況+アルコールでなんか色々とやっていました。
特に審判に関しては結構なテンションでやっていましたが、
まさか自分が地下バトルの審判をやることになろうとは……という感じです。

ちなみに、地下バトルはグレートで参加しましたが、motaさんの多脚ロボに1回戦負け。
相変わらずバトルに弱いグレートです。
まぁ、そういう機体なのでしょうがないですが。


さて、混沌具合が印象的でしたが、ロボット面でも相変わらずの凄い方が来ており、
超技術のお披露目がありました。
超精密ロボ

まこさんの超精密女の子ロボ、名前はマミでしたっけ?
微妙に記憶が曖昧なので間違っていたらすいません。

ロボコンマガジンを見ると、名前はマナとのことです。
スカートをめくって写真を撮ったりと、秋葉原地下で危ない撮影会が行われていました(自分含む)。
非実在云々の指摘もありましたが、まこさん曰く「実在してるから大丈夫」とのこと。
来年の忘年会も東京都で開催できることを願いたいですね(笑)。

後は、等身大初音ミクを製作したみさいるさんも来ていました。
去年の忘年会で、話題になっていた方がまさかやってくるとは……
6000番サーボを購入しているとの話ですし、等身大初音ミクが大会に出てくる日も近いのかもしれません。

ちなみに、まこさんも110cm程度の大きな期待を製作予定とのことで大型化の波が来ていますね。


板金ユニコーン

V-Sidoで有名なユニコーンガンダムを作った方も来ていましたが、
それに負けず劣らず凄い、板金ユニコーン。
まさにどうやって曲げて組み合わせているのか全然分かりません。
ツノも展開も出来るようにしたいとのことで、ただただ感心するばかりでした。


後はTVでナガレンジャーの特集がやっていたのでそれを鑑賞。
多分、あの時だけは忘年会の混沌が収まった時間だった気がします。



忘年会が終わった後は、そのまま歌いたい人が徹カラに突入。

ちなみに、カラオケでは以前書いたPV映像をパソコンで出力するというのを自分のlibrettoでやろうとしましたが、
まさゆきさんがミニプロジェクターを持っていたため、ほとんど任せることに。
自分は何もしていませんが、結構盛り上がったようで良かったです。
まぁ、まさゆきさんが動画検索に映像出力で非常に忙しいことになっていましたが……
パソコンのバッテリーが切れるまで映像班をやって頂き、まさゆきさんどうもありがとうございました。


というわけで、本当に色々なことがありましたが、忘年会非常に楽しかったです。

今年も残り僅か。
今年のロボットイベントもいくつか残っていますが、今のところは出場予定はないので、
来年のROBOT JAPAN ZEROに向けてダンスモーション作成を頑張ろうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR