スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇居一周

ロボットの設計が、設計変更、設計変更ばかりで一向に進まない状態なのですが、ふと行きたくなって友人と国会図書館に行ってきました。
学校から皇居ランニングのコースに沿って歩いて大体40~50分ほど。
さすが夏といえる炎天下でしたので汗が止まりませんでした。

国会図書館

国会図書館は新館と旧館がありましたが、旧館の方は面白い構造の建築物で見るだけで楽しめました。
さすがに静かな図書館の雰囲気の中では写真を取ることは出来なかったので、残念ながら写真はありません。
それと国会図書館の利用者カードも作ってきました。
まぁ、すぐに国会図書館を利用する予定はないのですが、これでようやく自分も国会図書館ユーザーです。

その後、そのままUターンするのも皇居一周するのもあまり皇居周辺をぐるっと観光。

正門石橋
正門石橋

皇居前広場
皇居前広場

皇居前広場の様子。
炎天下ということで砂利道は結構つらかったです。
2枚目のビル群とと皇居前広場の対比は中々面白い感じです。

その後、さらに歩き東新宿御苑に。
色々と観る者はあったようですが、ちょっと急いでいたということもあり江戸城本丸跡を見にいきました。

江戸城天守閣
天守閣

江戸城の本丸跡の天守閣。
石垣は近くで見ると結構迫力がありました。

というわけで、こんな感じで皇居一周。
基本的に国会図書館にしろ、皇居前広場にしろ、東新宿御苑全部無料で入ることが出来、お手軽に観光出来て皇居周辺はランニングコースだけでなく観光コースとしても優秀だなと思いました。
ただ、北の丸公園の科学技術館は有料でした。
以前アメリカに行った時にスミソニアン博物館は無料で入れたので、皇居の近くということもあり東皇居御苑のように無料かなと思ったのですが、そういうことはなかったようです。
教育的にも無料の大型博物館を一つぐらい国内に置いていても良いとは思うのですが、そこらへんは日本は整備がされてない感じですね。
ちなみに、博物館ではありませんが東京理科大学の近代科学資料館は誰でも無料で入れるのでお近くに来た際はどうぞ。
といっても、学校関係者以外の人が入るには少々勇気がいるような場所ですが(笑)

なお、今回最終的に炎天下で2時間ほど歩くことになり汗がダラダラで、常時水分に気をつけて歩きました。
皇居周辺は距離的にも手ごろで観光スポットもたくさんあるため歩いても楽しめますが、意外なことに道沿いにコンビニや自販機がないため、夏場などはどこかの建物や休憩所に入った時にしっかりと水分を取るようにして熱中症に気を付けて観光して下さい。


おまけ
工作機械1

工作機械2

学校の工作室に入る機会があったので写真を撮ってきました。
理学部出身の人間にしてみると色々と面白い機械ばかりで見ごたえがありました。
一応、研究室に電子顕微鏡はありますが、ロボットに使わないですからね、電子顕微鏡。
ちなみに、2枚目の古めかしいボール盤はもう使ってないかと思ったのですが、訊ねてみると未だに授業などで使われる現役機とのこと。
古いものも古いものでそれなりに使う意味というのがあるということなんでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。