FC2ブログ

大学院卒業

毎度恒例の月一更新。

ロボネタがあまり大したのがないので、今回はちょっと別ネタです。

タイトルの通り大学院卒業できました。
これから社会の荒波に飛び込んでいきたいと思います。

……といっても、元から社会人なので、勉強時間が減る分楽になるといいなと期待しています。
とりあえず、時間が多少はできることになるでしょうし、映画とかロボ製作とか同人誌とかもっと充実させていきたいですね。



さて、とりあえずしばらく学生という身分であったわけですが、色々特典があってありがたかったです。

・学割が使える(映画館、電車、ロボット大会参加費etc)
・学生版の安いソフトが使える
NHKが安くなる(奨学生等は無料
国立美術館が無料or割引

同人関連では

・大学のパソコンにフォトショ、イラレがあり同人誌作成に便利
・用意された印刷枚数でコピー本が無料で作れる(印刷品質はお察し)

年末のコミケ前に大学で一人コピー本を作ったりしていました。
これらができなくなるのは、つらいところです。

というわけで、以上、大学に行くとこんな感じでメリットがあるのでオススメです。

デメリットとしては

・お金がかかる

ということでしょうか。当たり前なことですが。
奨学金制度もあるにはありますが、レポート書くのがめんどくさくて申請もしませんでしたね。


なお、社会人で学生ということもあり、あまり余暇を利用する暇がなく、学生生活はサークルや学祭等には参加しませんでしたね。
サークルはさすがに時間がなく参加できそうにないですけど、学祭ぐらいはやろうと思えば参加できたので一度ぐらいは行ってもよかったかもしれません。

社会人大学院に行って面白かったのは、キャパシティが無理やり増加させられることですね。
普段仕事の後に授業に出るわけですが、それが当たり前なため、授業がないと仕事の後「映画観れるな」と普通そこは休むところじゃないのか、と思う状態でも映画観に行ったりしてましたからね。
人は追い詰めると適応するのだなと思います。
まぁ、勉強のための集中力を維持するため、睡眠時間の確保をちゃんとしていることが前提になりますが。

社会人大学院では留年も多いのですが、自分がロボットや同人誌や映画見ながらも留年が回避できたのは、このあたりの睡眠時間通常7時間、最低ライン6時間をなんとか維持しようと頑張っていたからかなとは思います。
もっとも、できれば8時間ぐらいはちゃんと睡眠時間取れればよかったのですけど。


とりあえず、社会人大学院に行くのに必要なのは

・学費

だけですから、お金がありましたら皆さんも行ってみるといいかと思います。(なお、留年なく卒業するためには「絶対に残業しない意思」とか色々いるかと思います)
自分は環境用意されないと勉強しない面倒くさがり屋なので、そんな感じで自分からは中々勉強しないなという方は、無理やり勉強しなければならない環境に身を置くのもいいかと思います。
また、勉強面倒くさいといっても、入学前では知らなかったことを卒業した今は知っているという、新たな知を得たことを実感できるのは面白いものです。


というわけで、何とか頑張って無事に学歴ロンダリングを終えることができました。
さて、次はどこに行きましょうかね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR