第二回ROBO-ONE lightに向け調整中

前回のはロボット紹介ですし、実質初めての記事です。
ちなみに、一昨日のカウンターはゼロということで自分も見てないという凄い状況。
さすがに人が来ないのは寂しいので、近々活動日誌の方に書いて、ロボット関連の方に気づいてもらうようにする予定です。

さて、題名の如く第二回ROBO-ONE lightに向けサイコロ一号の調整中です。
勉強やら研究やらでニソコンまでは大会出れないかな、というところでしたが、第1回ロボワンライトではスピーカーが壊れている状態にも関わらず色々と企業賞をもらってしまったということもあり、スピーカー付きのサイコロを見せたいと思い出場することにしました。
まぁ、勝つことは難しいでしょうが、1ダウン奪える目指して頑張ります。

で、サイコロ一号の調整ついて。
現在、蓋を開閉するためのサーボにDS386を使っているのですが、対応電圧4.8Vということもあり、7.4Vリポでロックした時の電圧に耐えられなかったためか動かなくなってしまい公式に7.4V対応している浅草ギ研のAA-RS25Dに変更しました。

ただ、AA-RS25Dはプラギアで欠けやすいので、動かなくなったDS386の金属ギアに換装しメタルギア化しています。
ちなみに、AA-RS25Dは小型サーボのためなのかファイナルギアが圧力でポテンショメータにくっついているのでそこから抜くのがちょっと大変でした。
もしかしたらサーボの動きの精度とか、中心がずれたりするかもしれませんが、足と違い特に動きの精度が求められるところではないのでサイコロ一号では結構無理してファイナルギアを外しました。
多分、DS386に入る電圧を下げる方法を考えた方がスマートなのでしょうが、そんな回路を入れるスペースがなかったので……

サイコロ格納状態

入ってダイオード一個ぐらいです。

まぁ、こんなスペース事情もあって相変わらず後ろに倒れると自分では起き上がれないという、亀のごとき仕様ではありますが、そこは操縦センスで補ってなんとか大会では起き上がれず敗北というのはないように頑張ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR