アスラーダ改造

気づいたら広告が出始めていたので、更新。

色々イベントはあったのですが、手を動かしたのはアスラーダ改造なのでそれについて。
といっても、電池駆動をコンセント駆動に出来るようにしただけなのですが。

アスラーダ1

アスラーダはサイバーフォーミュラに出てくるメカで車のナビゲーションメカです。
サイバーフォーミュラ自体の記憶は結構あいまいなのですが、最終話のアスラーダが「ハヤト!」と言うシーンがずっと印象に残っており今回衝動的に購入してしまいました。

このアスラーダ、特にスマートスピーカーとかそういうわけではなく、スイッチを入れてリモコンで音声再生、またはセンサーで人を探知しランダムに音声再生するというもの。
まぁ、ちゃんと発光部は光りますし、首が動くということでこれだけでも問題ないのですが、折角なら改造をしたいということで、電源を電池ではなくACアダプターから取れるようにしました。

それでは、以下改造方法です。
といっても、ただ電池をACアダプターに買えただけです。

市販されているダミー電池をベースに、それにコネクタをつけて、ACアダプタを接続しただけ。

アスラーダダミー電池

電池の代わりにこのダミー電池を入れれば、ACアダプタから電池が供給されるようになります。
なので、普通の電池を入れれば元通りになる、というお手軽改造。

アスラーダACアダプター

アスラーダACアダプタ接続1

アスラーダACアダプタ接続2

使用したACアダプターは5V2A。
当初は大は小を兼ねると3Aぐらいを予定していたのですが、シガーソケットから電源を取るコネクタがあり、それが5V2Aだったので、それと統一しました。

アスラーダシガーソケット

さて、ACアダプター化したから何が凄いかというと、コンセントで使える機能を利用できることですね。
つまり、タイマー付きコンセントを使用することで、アスラーダを目覚まし代わりに使える!!

アスラーダは電源を入れた時に起動モーションが再生されるので、タイマー付きコンセントにより電源がONになった瞬間アスラーダの起動モーションが再生、それが目覚まし音代わりになるということです。
また、車のシガーソケットが車の起動と連動していれば、車の起動と同時にアスラーダの起動モーションが再生されるという、作中の雰囲気を楽しめます。

アスラーダ注意書

ただ、商品の注意書きにあるよう、運転の妨げになるので、運転中の使用中はやめましょう。
アスラーダが動くとかなり注意がそちらに行くので、車での使用は気をつけた方がよいかと。

アスラーダACアダプタ接続

というわけで、アスラーダをAC電源かする簡単な改造でした。
ダミー電池を使って手軽にでできる改造かなと思います。
まぁ、電源が5Vと電池3本を使う場合よりも多少電圧が高いので、不具合が出る可能性もありますので、そのあたりは自己責任で、色々覚悟の上でどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR