第10回わんだほーろぼっとか~にばる&忘年会

第10回わんだほーろぼっとかーにばる集合写真


第10回わんだほーろぼっとか~にばるに参加してきました。

今回はいつものサイコロ一号ではなく、ダンボーで出場。

サイコロ一号紹介MFT2013

ダンボー紹介MFT2013

まぁ、のんびりゆるーく行くつもりだったので勝つつもりはなかったのですが、ダッシュやボトルトラクションの相手がまさかの大日本技研さんのギュゲスでした。

ギュゲスとダンボー

大きさの違いが、よく分かるかと。

ダンボーがゆっくり歩いている横で何か2mを超える巨大な物体が走り去って行くという、中々にシュールな光景が会場では繰り広げられていました。
なお、ギュゲスは田中さんのバイオバッテリー切れにより、後半はアキバカイザーに交代。
アキバカイザーは予想以上に奮闘し、なんと3位決定戦で勝利し表彰台に上がることに。
ミサイルがバトルで見事にヒットしていましたね。

ダンボーとアキバカイザー

写真は並んで店番中のアキバカイザーとダンボーの様子です。


さて、今回ダンボーで出場したわけですが、ダンボーは横移動をある程度強化したこともあり、ダッシュに関しては結構上手くいきました。
ボトルトラクションも3つショート缶を運ぶことに成功。
パワーも何もあったものではないので、運べるのかという疑問があったのですが、意外となんとか行けて良かったです。
幸い、ギュゲスがわけわかんないほど運んで、そのせいでタイムを皆さんが計り忘れていたこともありちょっと長い時間走ることができ、通常よりも良い記録が出たかと思います。

その後のキューブはあまり迷惑をかけないようにと、後方待機。
相手が落としてきた自陣のキューブを守るべく後方に立ち、最後の方でアキバカイザーが近づいてきて活躍できるかなと思ってきたところで、タイムアップ。
結果の方はチームメンバーの雪風が活躍していただいたおかげで勝利できました。

ランブルもダンボーのキャラクターロボット補正であまり狙われずに、結構後半まで生き残ることが出来ました。
とはいえ、やはり勝ち残ることはできず、途中ロボットに巻き込まれ倒れ、そのまま場外へ。
起き上がり実装もしていませんからね、妥当な結果でしょう。

表彰式では、最終的な順位はちょっと忘れましたが、リポ袋とイトーレイネツ製ブラケットをいただきました。
リポ袋はそろそろ使ってもいいとは思いつつ、未だに使っていませんからね。
リポ運用もしっかりやっていかねば。

というわけで、第10回わんだほーろぼっとか~にばる、初のダンボー出場でしたが、まさかの巨大ロボットギュゲスと戦うことが出来たりと楽しむことが出来ました。
起き上がりのできないダンボーでもなんだかんだいって参加できてしまうわんだほーはゆるロボのお披露目の場としてはありがたい限りです。


そして、わんだほーの後はそのままロボット忘年会に。

原型師の方が急遽参加したり、わんだほーの後そのままですので居酒屋バトルが勃発したりと、楽しい忘年会でした。
まぁ、Cavalierの巨体が机の上で暴れまわるのは、居酒屋バトルの机の横に座って見てる方としては中々怖いところもありましたが……
いうなれば、相撲の砂被りみたいな感じでしょうか。
忘年会では色々とロボットの話もでき、ロボット成分を補給できたので、補給した成分でまた来年のロボット活動を頑張って行きたいものです。

というわけで、12/7にわんだほーと忘年会に参加してきました。
石川さんをはじめ、大会運営していただいた方々、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR