第7回ROBO-ONE Light参加

第7回ROBO-ONELight

9/14、15のROBO-ONEに行ってきました。

今回は自分はROBO-ONE Lightのみに参加で、ROBO-ONE本戦には参加せず。
サイコロ二号はそもそも3kg以上で足裏もROBO-ONE規格ではないので参加できませんし、グレートはバラバラにして新機体の部品取りにしようかと思っている所でしたので。

そんなわけで、現在Light全部出場中ということもありLightは出ねばと今回はLightのみの参加。
サイコロ一号で本戦にでても良いのですが、あまり大したネタもない状態で本戦出てもつまらないですし。
当然、4.5メートルを走りきることなど眼中にありません。
アスリートは1分間と時間の短くなったデモンストレーションです(笑)。

さて、というわけで、出場したROBO-ONE Light。
ちなみに、今回のサイコロ一号は今までとちょっと違い、なんと後ろに倒れても起き上れるように改造しました。

小型のサーボモーターに展開できる羽を付け、後ろに倒れても引っかかるようにしたことで、今までサイコロの弱点であった後ろにも対応できるように!!

羽付きサイコロ一号

後ろに倒れても起き上れるようになったサイコロにもう怖いものはなし。
まぁ、ひっくり返ると引きあがれない亀仕様なのは毎度のことですけど。

ちなみに使用しているのは、浅草ギ研のAA-RS25D。リポでは燃えやすいのが難点ですね。
DS387HVがリポでもOK、かつメタルギアなので通常はそちらを使うのですが、DS387HVは回転角が180度ないため今回はAA-RS25Dに。
試合中はなんとかもったものの、案の定燃えてしまいこの機構をどうするか悩み中です。

さて、そんな生まれ変わったサイコロ一号で臨んだ第7回ROBO-ONE Light。
相手は、パンプキン。

学生相手だし、もしかしたら勝利し、2回戦でテルルと戦えるかも……
と思い、結構頑張ったのですが、まぁ結果は1回戦負け。
最初なんかまさかのパンプキンから先制ダウンを奪えたこともあり、これはいけると、後ろから倒れても起き上れるのでもう怖いものなしとガンガン攻めたのですが、最初の1発はやはり偶然だったようでその後はどんなに攻撃しても全くダウンを奪えず。
最終的にダウン数2:1で敗北。

動画については第23回 ROBO-ONE/第7回 ROBO-ONE Light 大会映像リンク集にありますのでどうぞ。
サイコロ一号の試合は 第7回 ROBO-ONE Light1回戦第11試合です。

試合結果については、予想通りといえば予想通りの結果でしたが、前の起き上がりの調子が悪く1回タイムを取ってしまったのがちょっともったいなかったですね。
控室で少々調子が悪く、多少調整したのですが、それではまだ足りなかったようでもう少し調整しておけばよかったです。
とはいえ、試合前はあまり調整しすぎるのもダメと思い、調整もやりすぎないようにという判断もあったので、調整するかしないかどちらが良かったのかというのは、試合終わったとだから言えることですけどね。

結局、其の後テルルもKHR-3と戦い敗北して、いずれにしろ2回戦でのテルルVSサイコロ1号の試合は実現せず。
まぁ、サイコロ一号が勝っていればテルルも勝っていたかもしれないので、先に戦ったこちらがもう少し頑張っておけば……とは思うところも。
また、次回の大会に戦える機会があることを願うとしましょう。

そういえば、今回サイコロ一号が出るときに「試合が始まるまでが本番です」とコメントされましたが、サイコロ二号持ってきてなかったのでちょっと申し訳なかったです。
自分でやっときながら思いますが、サイコロ二号で自分自身のハードルをずいぶん上げてしまったような気がします。
あれを超えるネタを自分は思いつけるのでしょうか……

と、いうわけで、1回戦敗退とまぁいつも通りの結果になりましたが、後ろから起き上れるようになりましたし、そこそこの進歩はあったかと思います。
ちなみに、ROBO-ONE Lightのサンライズ賞はテルルが獲得しました。
かわいさと完成度は素晴らしいですからね。
体験操縦でも駆け回っていたという話ですし、本戦アスリートで予選突破できるほどの機動力。
小型機とは、かくありたいものです。

自分の持っている機体では、体験操縦向けというとダンボーがありますが、公認機体としてROBO-ONEに出せないのが少々残念。
ロボダンボー販売元のヴイストンもROBO-ONEのスポンサーになりlightの公認機体にいくつか出してますからね。
この流れで是非ともロボダンボーも公認機体にしていただきたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR