アキバ大好き祭り

7/27、7/28にアキバ大好き祭り内のロボットイベント観戦に行ってきました。

1日目はロボットプロレス、2日目はヒーローメカ☆ドリームズ、KONDO CUPが実施されました。
ロボットプロレスinアキバ大好き祭り

ロボットプロレスは、最後の3回目を見たのですが、相変わらず一日3回公演と言う激しいスケジューリングの中しっかりとロボットが動いていました。
このあたりのしっかりとエンターテイメントを実現できるロボット運用はさすがトップレベルのロボット製作者です。
実はTVの取材らしきものが来ており、ロボットプロレスについてインタビューを受け、大会でも決勝にいける、ロボット、そしてそんなロボットを運用できるメカニックがいるからこそ、ロボットプロレスが実現できる……というような回答をしたと思うのですが、実際のところ緊張してうまくコメントできたかどうか。
まぁ、実際にインタビューが採用されるかもわかりませんが、9月の中頃にBSのどこかで放映予定とのことです。


2日目は、ヒーローメカ☆ドリームズとKONDO CUPを観戦。
ヒーローメカドリームズ

アキバ大好き祭りはワンフェスもかぶっており、スタッフの人数が少なめということで、ヒーローメカ☆ドリームズではまさかの司会としてお手伝いをしました。
というか、司会をお願いされたのが当日にもかかわらず、前日に作った台本にはすでに自分が司会であると書かれており、時空の歪みを見ましたね(笑)

まぁ、そんなわけで司会をやらせて頂いたわけですが、ヒーローメカ☆ドリームズ出場の機体は

機動戦士ガンダムシリーズ
戦闘メカザブングル
無敵超人ザンボット3
装甲騎兵ボトムズ
蒼き流星SPTレイズナ―

以上のシリーズに出てくるロボット。
ガンダムシリーズ以外はスパロボで存在は知っていても、TVでは直接見たことがない、ボトムズを10話程度見たことがあるぐらいですので、コメントもどうしよう……という状況でした。
幸い風間さんにゲスト解説員に来ていただきましたので、アニメの内容関連はお任せし、自分はロボットの機構やバトルの解説関連のコメントと分業スタイルで司会をおこなわせていただきました。
ちゃんと、上手く司会進行役が出来ていたのかは結構不安ですけど……

しかし、ヒーローメカ☆ドリームズは皆さん準備してきたネタ満載で見ていて面白いですね。

SDレイズナーが守る国連火星基地をジャブロー攻略のごとく攻めるアッガイ。
メカとつくのかどうか、アニメ作っていた方もよく分からなかったというザンボット3の千代錦。
3Dプリンターで外装製作したガンダム。
マシンガンを作ってきたザク。
ザク+ザクマシンガン
そして、相変わらずのローラーダッシュで縦横無尽にリングを駆けまわるベルゼルガイミテイト。

ロボットアニメ好きすぎてロボット作ってしまいましたという、ロボットアニメの楽しみ方の1つの頂点を実現した方々の集まり。
それだけに、普段のロボットイベント以上の気合の入れようでとにかく色々とネタを仕込んでくる方多数、やっている方も楽しんでいるのが分かり見ていて非常に面白かったです。
そして、そんな大会の司会が出来たのは光栄でしたね。
とはいえ、この大会は参加者側として出たいので、次の大会ぐらいには出場可能ならばオモッチャマかダンボーで出場したいですね。

ちなみに、今回大会に参加できないものの、折角歩けるようになったこともあり、お披露目ついで、応援がてら、ダンボーも持っていきました。

キャラクター集合

アッガイと千代錦とのスリーショット。
金属、ダンボール、ぬいぐるみという映っているロボットの外装の質感がここまで違うのもまた珍しい気がします。

その後、ヒーローメカ☆ドリームズは普通にスタッフでなくなったので、観客席でKONDO CUPの応援。
ダンボー応援席

KODNO CUPを見たのは実は初めてかもしれないですね。
ROBO-ONEのサッカー競技は見たことありますし、ロボコロッセオで出場もしましたが、チームで行う競技もいいものです。

また、近くのブースでちびっ子駅長記念撮影なるものをやっていたので、周りの勧めもありダンボー持って突撃し記念撮影。
子供用の規格だと言うのに、良い大人がダンボー持っていっても、嫌な顔せず対応してくれてJR秋葉原の駅員さんは本当に素晴らしいですね。

車掌ダンボー3

車掌ダンボー2

車掌ダンボー1

結構、驚いたことはダンボーが人の服を着れるということが分かったことですかね。
まぁ、確かに人間に近い体型をしているので、不可能ではないでしょうが、実際にやってみるまでは出来るとは思ってもいませんでした。

ちなみに、ダンボーですが、ロボットキットがとうとう発売
発売されることが分かっていたら自分が自作する必要はなかったのに……
というわけで、ダンボーのロボットが欲しいという方はキットがありますので、結構簡単に手に入れられます。
自分の作ったものと違い、しっかりと足を上げて歩けるのは凄いですね。


少々話がダンボー方面に少々ずれましたが、2日間ロボットイベントが続いたアキバ大好き祭り、いろんなロボットイベントが一気に見れて楽しめました。
特に、ヒーローメカドリームズは自分も司会としてお手伝いしたこともあり、参加者と一緒になって楽しめました。
秋葉原の真ん中と言うこともあり、結構人も見に来てくれましたし、こういったとところでロボットをアピールし、多くの人がホビーロボットに興味を持ってくれたら良いですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR