FC2ブログ

第37回ROBO-ONE観戦

毎度の月一更新。

ようやくロボットイベント開催ということで、久々にVR以外の記事です。
タイトルの通りROBO-ONEについて。

9/19~21に、ROBO-ONE剣道ROBO-ONE autoROBO-ONE lightROBO-ONEが開催されました。

といっても、実際に大会会場にロボットが集まったわけではなく、それぞれの自宅からの遠隔開催。
ターゲットとなる的をどのように倒すかを競ったりというのをするものとなっていました。
そのため、観戦は配信で。
自分は20と21は外出していたので、19のautoと剣道、そして21のROBO-ONE本戦決勝の終わりの方を見ていました。

ROBO-ONEはエンタメだと思っていたので、どうなるのかなと思いましたが、競技大会としては中々見ていて面白いものになっていたと思います。
結局、ROBO-ONE予選の徒競走や体操などは個人競技ですけど、見ていて結構面白いわけですから、遠隔開催しても競技性がしっかりしていれば結構面白いというのは新たな発見でしたね。
でも、どうせなら1分間デモンストレーションでもよかった気はします。

後は、遠隔開催ということで外国の方が出場しやすいというのもいいですよね。
ROBO-ONEはお祭り的なハレの日イベントと考えると、人々が集まってワイワイするのがいいなと思うところですけど、とはいえ移動に関してはそれなりにお金がかかる方もいるのは事実。
そう考えると、委員会も言っていましたが、今後も度々遠隔開催を実施するのは良いかなと思います。

エンタメ性もどうなるのかと思いましたが、グリーンバック合成したり、背景に垂れ幕かけたり色々とやってくれる方がいたのはよかったですね。
競技性だけでなく、エンタメ性もどんどんと上がっていくといいです。

というわけで、遠隔での初開催となったROBO-ONEですが、楽しめました。
これは参加者だけでなく、司会や解説があったからこそだと思います。
飽きさせることなく、見ることができました。

まぁ、ルールの理解が十分に選手に伝わってなかったのではないか等、問題点もあったかもしれませんが、大体初開催の競技はそういう感じですからね。
次回開催では、皆さん慣れてくるのではないかと。

それでは、参加者、関係者の皆さん、お疲れさまでした。
スポンサーサイト



カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR