FC2ブログ

アバター作りました

タイトルの通りVR用のアバターを一応作りました。
ええはい、3か月連続VR関連の記事です。
まぁ、しょうがないですね。イベントないですし。
ROBO-ONEも遠隔開催ですし。
VRで鑑賞会とかできないのでしょうかね。

さて、そんなわけでアバター作りました。
こんな感じ。





ようやく、VR上の自分の体ができてよかったです。
といっても、足のボーン数がたりないのか、しゃがんでも足が追従しないですし、もう一体ぐらいちゃんと追従するアバターを作れれば作りたいです。

アバターの作り方の大きな流れは

CADでモデリング

STL出力

ブレンダーで読み込み

ボーン設定

UV展開からのテクスチャ読み込み

Unityに入れて設定・アップロード

という感じです。

自分の場合、モデリングする際に関節部分は0.5mm程度浮かせて作りました。
そうすることで、ボーンを自動で設定したときにうまい具合に設定されるかと思ったので……
まぁ、実際にはボーンの細かい調整(ウェイト塗り)は必要でしたが、とはいえゼロからよりは調整程度で済んで多少は楽になったかと。

このCAD上でパーツを浮かせた利点は先に書いたボーンもそうですが、ブレンダーで「構造的に独立したパーツで分離」することで、離れたパーツを別個のメッシュ(パーツ)として分割できる機能を使えるようになるというのも良かったです。
そうすることで、メッシュ単位で非表示・表示設定ができるようになりボーン調整のウェイト塗りやUV展開時のシーム付けがやりやすくなります。
ちなみに、クエスト用アバターは推奨がメッシュ1つなので、最終的に一度分離したメッシュは統合しました。
初めてのアバターですがステータスは「excellent」のアバターがちゃんとできたのは良かったです。

とまぁ、こんな感じでなんとかアバターを作ったとはいえ、先ほども言った通り足が動かなかったり、後はなんか足が浮いていたり(これは多分クエストのガーディアン設定での床面設定ミスが原因)、クエストはアップロードできたのにPC用はアップロードできないと、いろいろ苦戦中。
なんとか、ネットで情報あさりながら色々頑張ってます。
とはいえ、VRC自体は皆さん親切な人ばかりで色々と気遣ってもらったり教えてもらったりと、やっぱり楽しいです。

本当はつよつよPCを買って、クエストじゃないVRをやった方が色々楽しめるんでしょうけど、今はクエストでライトにVRを楽しみたいです。
そういえば、前回の記事でComicVketに行ければなぁと書きましたが、無事にクエスト対応してくれてちょっと見に行きました。
あの人だかりはさすがに再現できなかったですが、ブースはそれっぽくて良かったです。
ただ、解像度の低さはネックですね。
基底現実の解像度が高すぎるのが悪いといえば悪いのですが、VR上では見本誌の文字を見るのがかなり近づかないとキツイ。
イラストはともかく、自分のような字書き勢は中々見本誌を見てもらうのが辛いかなと感じました。

そんなわけで、アバターも作ってVR関連もちょっと進んだ感じ。
VR界隈自体、今後発展してどうなるかはわからないですけど、解像度の拡大など、本当にコミケやライブといったことをVR上でできるようになれれば面白いだろうなと思います。
SFで夢見た、仮想現実世界へインする世界も限定的ながら実現しているわけで、後はどれだけ大量に、解像度高く集まれるかという感じでしょうか。
とりあえず、ライト勢として、マイペースに今後もVRの進化を体験していきたいところです。
スポンサーサイト



続VRチャット

というわけで、月一更新。

前回と同じくVRネタを。

コロナウィルスの関係で、ロボットイベント等も何もないですからね。
自動的に人が集まるのはVRになってしまうという。

あんまり頻繁にインしているわけではないのですが、皆さん初心者に優しく案内してくれて、10時間ほどプレイしようやくビジターを脱出しアバターがアップロードできるようになりました。




というわけで、今現在はアバター作成中。
一年前にも同じ状況ではあったのですが、まぁ今回はUnityインストールまでいったのでちょっと進んだ感じでしょうか。

今参考にしているのは、以下の動画。

続きを読む

VRchatデビュー

月一更新。
タイトルの通り、VRchatでpublicデビューしました。



クエスト買ったのは一年前なのに、なんというか今更ですいません。
やっぱり、知らない世界に飛び込むというのは結構勇気がいるので、一年ほどクエストはビートーセーバー用のマシンになっていました。
そんな状態の自分が飛び込むきっかけはクロスマーケット。



バーチャルマーケットに本当は行きたかったのですが、クエストには対応していなかったのかワールドが見つからなくモヤモヤしているところを、クロスマーケットの存在を知り飛び込んでみました。
で、その時にフレンドになった皆さん経由で、交流会とかにも出てみました。

……といっても、それも3週間前。
ホント毎週出たかったのですが、ちょっとできず結構期間が開いてしまいました。
いや、まぁ交流会が金曜9時ぐらいからで、その時にBTTFやっていたのが悪いんです。
そして、今週もレディープレイヤーワンやりますし(さらにその余波でシャイニングも見ました)。

そんなわけで、あんまりインしてないので、まだビジター扱いでアバターとかはアップできない状況。
とりあえず、平日でもいいので、少しずつログインしてアバターをアップできるようになれるようにしたいですね。

とはいえ、クエストでVRchatをどこまで楽しめるのかという不安は若干あります。
ケーブルレスで気軽にできるクエストは結構気に入ってるので、なんとかこのままクエストでVRを楽しめるといいのですが、どうなるか。
とりあえず、マイペースにやっていく予定ですので、VR勢の皆さんよろしくお願いします。

Oculus Questポチったのでアバター作成

月一更新。

さて、今回はタイトルの通り、Oculus Questをポチった話です。

元々、GOが話題になったちょっとぐらい後に、VR機器が欲しいなと思ったら、Questが発売されるという情報が出てきており、じゃあ発売まで待とうと。
そしてその後、予約開始ということで、ポチってきました、AMAZONで。

……
…………
………………
……………………もう分かったかと思いますが、まだ届いていません。

世のQuestAMAZON購入勢のご多分に漏れず、5/21に届いた公式購入勢の状況を羨ましく眺める日々(一応6月前半には届くらしいです)。
やっぱり、通販はヨドバシ.comですね! まぁ、そっちではQuest売ってないのですけど……

というわけで、Quest到着を待つ日々なわけですが、何もしないのもなんですのでVRデビュー用にアバターを作ってみようと、blender導入してみました。



@tokoro10gさんが、動画を参考にモデリングしていたので、自分も動画を見ればできるのではとやってみました。

続きを読む

第40回鳥人間コンテスト観てきました。

鳥人間コンテスト観てきました。

第40回鳥人間マップ

とりあえず、暑かったです。
巨大モニター近くで解説も聞きやすい大観覧席にいたのですが、屋根もないためきつかったですね。
観に行こうと思ってる方は、そこそこの覚悟と体力と準備を備えてみる必要があるかと思います。
というか、二日目のディスタンス部門に至っては、かなりの長時間ですからね。
自分の泊まっていたホテルからでは、始発に乗っても最初のフライトに間に合わなかったぐらい早かったですし。
そのぐらい早く始めないと、すべての機体が飛び立てないということでしょうね。
(ただ、今回の大会は朝に雨が降ったようで、スタートの時間が遅れていたようです。その結果、最後の日大はシャトルバスの時間が間に合わず、自分は観れず。TVを見ると夕日に向かって飛び立っていたようです。)


以下感想

第40回鳥人間スケジュール

続きを読む

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR