FC2ブログ

3月のVRネタ

というわけで、月一更新。

毎度のVRネタです。
いや、エヴァの映画の感想でも書こうかなと思ったのですが、書くとなると結構時間をかけねばということが書き始めて分かったので、断念。
ちなみに、映画は初日に見に行って、次の日にVRネタバレあり感想会に行ってきました。

基底現実では中々知人と映画の感想も言い合えませんが、VRだと集まって色々と話せるのが良いですね。

これ以外の活動としては、毎月恒例のVRホビーロボット集会を開催。







今回は時期柄が春ということもあり、花見のできるワールドに途中から移動。
VRではいつでもお花見はできますが、基底現実の季節と合わせることで期間限定のイベント感があって楽しいですね。
年度末ということもあり、結構な数の方が来てくれてよかったです。
大会などの開催もオンラインがメインの中で、こうやって集まれるのは良いですね。

ちなみに、VRについてですが、とうとう自分もグラボを買いました。
マイニング需要の中で今買うのは得策ではないという意見が大半ですが、一応値上がりしているとはいえ在庫があったのでポチってしまいました。
ただ、グラボ以外も弱いのでCPU、マザボも交換し全とっかえをしようかと構想中。
買ったのはRTX3060で最強PCとまではいきませんが、とはいえメモリ12Gの力を生かすべく、それなりのPCが作れればいいですね。
ちなみに、自作は今回が初。はたしてどうなるか。
とりあえず、次回のVRホビーロボット集会までには、PCVR実装できると良いものです。

それでは、今回はこのへんで。
次回のホビーロボット集会もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



VR新年会&集会

あけましておめでとうございます。
毎度のギリギリ更新です。

新年早々緊急事態宣言が出まして、相変わらずイベントはリアルではなく、外にも理由なく出歩けなくなりました。
そんなわけで、ネタはVRのみです
映画館はレイトショーなくなりますし、映画好きとしては金銭的にそれなりに響きます。

それでは、1月のVRネタ

続きを読む

11月の出来事

毎度のごとく、ギリギリ月一更新。

といっても、今月は離婚したり、それに伴って引っ越したりと結構ドタバタしてほとんど何もできなかったです。

一応、VRホビーロボット集会は開催しましたが、引っ越しのゴタゴタでネットが使えるか分からなかったため、前回11/28と言っておきながら、1週間早めての開催としました。



主催者都合での急な日程変更申し訳ないです。
とはいえ、前回同様多くの方に参加していただけて良かったです。



吉村さんのオリジナルワールドも楽しかったです。
次回のVRホビーロボット集会は12月26日を予定していますが、それとは別に12月中旬にVR飲み会を再々予定とのこと。



皆さん、忘年会の方もご参加をどうぞ。


というわけで、忘年会の宣伝もしたところで今回はこの辺りで失礼します。
12月もまだドタバタしそうなので、進捗はイマイチになりそうです。
とはいえ、コミケの申し込みとかはやりたいですし、後1月のVRホビーロボット集会はPCでのVRで開催したいので、その準備を出来たらいいですね。

VRホビーロボット集会

何の因果かVRホビーロボット集会を主催者となってしまいました。・

事の発端はオキュラスクエスト2の発売。



家電量販店でも買えるということで、前回のオキュラスクエストよりも多くの人が手に入れる状況となり、VRやってるホビーロボット界隈の人も購入報告が来たので、誰か集会やらないかなとつぶやきました。



結果、言い出しっぺの法則で自分が主催することに。

というわけで、とりあえず鉄は熱いうちに打てと、プレ集会を開きました。



思ったよりも、ホビーロボット界隈の方が来てくれて集会らしくなったかなという印象。



というわけで、プレではなく、本格的に集会として開催することを決定しました。



内容的には、ROBO-ONE勢に限らずVRやってるモノづくり系、メイカー系の方々と交流する会にしました。
内輪向けイベントにするかどうかは悩みどころでしたが、まぁとりあえず広く集めて様子を見ようって感じですね。
練習会も見学自由という形にしていますし、初心者から熟練者まで色々な方が交流できる場所が基底現実では中々ない状況ですから、その代わりになればと。
クエスト対応なのも、クエスト2を購入した初心者が来れるようにという配慮です。
まぁ、自分がPCVR環境を未だに用意してないというのが一番大きい理由ではありますが。

VRイベントの主催を、自分のような技術力のない人間がしてよいのかという思いはありますが、続けていってワールドアップロードできるような方々が手伝ってくれるようになればそれで良いかなと。
あわよくば、主催者の立場も押し付けていければ良いですね。

続きを読む

カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR