FC2ブログ

2018年総括

毎年恒例の年末総括。

今年は結婚したのが大きかったですね。




まぁ、ホビーロボット界隈ですと別の方の結婚の方が大きなニュースになったのですけど。




ロボット製作では、KHRを買ってロボワン出場というのが大きいところでしょうか。
面白いモーションを作ってみた自負はありますが、もう少し洗練させていきたいところ。
小さなところだと、ダンボーの内部フレームを3Dプリントして強度を上げ、久々に復活させたことですね。




変わり種としては、ROBO-ONEでfrostyのオペレーターをしたというのがありましたね。
ほかの方のロボットを大舞台で操縦するというのは中々ない機会で、貴重な体験でした。

同人関連は今年はちょっと趣向を変えて、異世界での水道関連で出してみました。
夏はあまりさばけなかったのですが、ジャンルを評論に変えた冬は全て捌ききりました。




評論ジャンルは強いですね。
完売したことですし、内容自体はどこかネットで公開しようと思います。

というわけで、結婚が生活的には大きかったですが、ロボや同人などもちょこちょこやっていた一年でした。
色々やりたいこともありますし、そろそろ大きなこともしていけたらよいものです。

それでは、皆さん今年もお世話になりました。
2019年もよろしくお願いします。

では、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト



2017年総括

勝った……!!コチラの12/29の記事参照)


それでは、毎年恒例の総括です。

最初に書いたように、今年は何故かとにかく映画をたくさん観ましたね。

大学の授業が平日4日あって、唯一余った1日を「授業ないなら映画観れるな」とかやっていたせいでしょうか。
とはいえ、51回映画館に行っても、観たいものをすべて見たわけではないというのが、なんとも言えませんね。

今年は、アメコミ系が良かったですね。「ドクターストレンジ」に始まり「ガーディアンズオブギャラクシー」「スパイダーマン」「ワンダーウーマン」「マイティーソー」「ジャスティスリーグ」と楽しませていただきました。
また、「メッセージ」「パッセンジャー」「KUBO」なども単発作品も粒ぞろいでした。
ただ、ロボ好きとしては機械仕掛けの少女ものとして完成度が際立っていた「ノーゲームノーライフゼロ」を推したいですね。
機械仕掛けの少女ものが好きな方には是非見ていただきたいです。

ロボ関連では、チロルチョコロボットを作ったのが、今年の唯一の成果でしょうか。

2017年統括チロル

ちょっと成果としては小さいかなとは思いますが、とはいえ、3Dプリンタでの設計はこの機体を作ったことでちょっとわかったかなと思います。

同人関連は、今年は弐瓶勉作品の同人誌を作ってみました。






冬に新刊が完売するとは驚きました。
BLAME映画化の波がじわじわと来ていますかね。
なお、東亜重工テクニカルレポートは次回は休憩させて、オリジナル作品を出す予定です。
しれっと、2/11のコミティアにも申し込みしてますので、そちらもどうぞ。

その他、鳥人間コンテストもすごかったです。
特に40km達成のその瞬間に立ち会えたのは良かったです。
湖の向こうから戻ってくる飛行機の姿が見えた時の感動は何とも言えなかったです。
このまま、どんどん距離を伸ばしダイダロス超えを目指してほしいです。

後は、ガジェット関連をちょこちょこ買ったのが楽しかったです。
yoga bookは性能はともかく、光るキーボードなど中々楽しいですし、超短焦点プロジェクターも使い方次第では面白そうなので色々試してみたいですね。


今年も、あまり進展はなかったとはいえ映画、ロボ、同人と少しではありますが、まだ成果を出せて良かったです。
とりあえず、継続は力なりということで、少しずつでも前に進んでいこうともいます。

それでは、皆さん今年もお世話になりました。
2018年もよろしくお願いします。

では、よいお年をお迎えください。

2016年総括

もう2016年も終わりということで、総括を。

とりあえず、今年は学生になったというのが大きかったですね。
ただそのせいでロボット関連にあまり手を出せず、ブログの内容があまりロボ関連のことが書けなかったのが残念なところ。
一応、ちっこいダンボーやバッテリーケースなど小さいものは作ったのですけどね、あまり本格的にモノづくりに手を出せなかったかなと。




個人的には次につながるものを作れたかなと考えていますし、なによりも作りたいものがあるので、なんとか新ネタをちょこちょこ時間を見て作っていきたいと思います。

その他としましては、モバイルPCとしてyogabookを購入しました。


今までのlibrettoがさすがに古くなってきましたので、とうとう買い替え。
とりあえず、似たような魂を持つ機種は購入できたかなと思います。
ある程度触ったらレビューとかもしていきたいと思います。

後、今年できんのか!で飛騨まで行ったのがに行ったのは結構楽しかったです。
前日にわんだほーに行き、その後新幹線とJR高山線という強行軍。
マネーパワーを存分に発揮させたわけですが、おかげで神岡高校に行けたりとできんのか!公演以外にも楽しい旅になりました。
ちなみに、その後に君の名は。が公開され、できんのか!に行くときに使用した駅が映画でも出てきて過去で聖地巡礼をした気分になりちょっと楽しかったです。

というわけで、今年は学校に入ったことが色々と他の行動を縛っていってしまい、ロボネタが少なくなってしまいました。
ただ一方で、学校に行ったことで新しい色々なことを知識として手に入れているので人間的には成長しているかなと思います。留年の危機に陥っていたりもしますが(笑)
とはいえ、メカ関連でも作りたいものが色々とありますし、来年もちょこちょこものづくりしていきたいです。

後はしれっとコミケ関連でも短編集を作ったりしているのですが、こちらも新作をちょこちょこ書いていきたいですね。
とりあえず、少しずつでも前に進んでいきたいと思います。

それでは、皆さん今年もお世話になりどうもありがとうございます。
2017年もよろしくお願いします。

では、よいお年をお迎えください。

2015年総括

C89ブース

もう年末。
今年もいろいろありましたね。
特に今年は新しいことを結構始めた感じがします。

初長井に始まり、さらにかわロボも初めて作ってみました



ちょこちょことイベントも行ってきましたね。
特に高エネルギー加速器研究機構を見に行ったのは印象深かったです。

KEK施設公開その2

KEK施設公開その1

とはいえ、一番大きかったのはコミケに初参加したことでしょうか。
去年のSF大会参加ぐらいから参加しようとは思っていましたが、今年初参加が叶いました。
細かいことはそれぞれの記事(C88C89)に任せるとして、いろいろと偶然が重なり最終的にロボット秘密基地と共同出展みたいな感じになり、なんかROBO-ONEコミケ勢が出来上がっていましたね(笑)。

今年初のコミケと云うことで、自分の作ったものにお金を払ってもらえるというのは初の経験でしたが、非常に楽しい経験をさせてもらいました。
今後も、コツコツと創作方面でもいろいろと作っていければと思います。
オリジナルですから、コミティアにも出展してみたいものです。

一方の二足歩行ロボット関連はあまり大きな動きはないのが申し訳ないところですが、ヒーローメカドリームズに参加申し込みをしましたので、頑張っていこうと思います。
ただ、新型機は作っていないものの、コミケに出展したことで今回サイコロ一号の単三電池稼働による動体展示ノウハウが出来たのは良かったです。


アップロードミスったのか動画カクカクで申し訳ないです。

動体展示は今まではダンボーでやっていましたが、ダンボーだと結構かさばって持ち運びが不便なところもありましたので、そのノウハウを使ってサイコロ一号で同じことができるようになったのはちょっと進歩したかなと思います。
やはりロボットは動かしてこそのものですから、単三電池みたいに過放電気にしないバッテリーを電源にしての動体展示は結構オススメです。
いざとなると、コンビニ行けば予備バッテリーが手に入るのは運用面でかなり楽ですし。

というわけで、2015年は新しいことを始めたこともあり、結構大きく動いたというイメージですね。
コミケ含め、付き合って下さる皆様には本当に感謝です。

それでは、皆様今年もどうもありがとうございました。
2016年もよろしくお願いいたします。

では、よいお年をお迎えください。

2014年総括

キャラもの大集合練習会

気付けば2014年も終わり、今年も色々あったなぁと振り返るのですが、今年はなんと……

ロボット製作を全然していない

イベントはちょこちょこ出ていましたし、なんかロボット活動している気になっていたのですが、よく考えると外装とかちょっとやった程度で、ロボット改良や新型機製作を全くやってないという。
作りたいものは色々とあるのですが、結局手を出せなかったのは残念。
ちょこちょこ設計して、来年にはお披露目できるようにしたいものです。

まぁ、そんな感じでロボット方面はあまり活動していなかったのですが、今年はそれ以外のところでイベントや新しいものに手を出した年でした。

イベントとしては、寝台列車の北斗星とトワイライトに乗車したことが印象深いです。
その後、この2つとも廃止が決まったということで良いタイミングで乗れたなと思います。

後はPVを作ったのも、たいしたことではないですが、新しいことといえばそうでしょうか。


ちなみに、自分の持っている動画編集ソフトはウィンドウズ標準のムービーメーカーぐらいしかなく、数式が使えないのでパワポで製作していたりします。
数式の説明をもう少しすべきだったとか、反省すべき点は多々ありますが、よく完成したなとは思いますね。
色々と公式の素材が使えて楽しかったです。

また、ワンフェスやSF大会への参加も初めてでしたね。

ワンフェスは立体物を作られている方が集まっていたこともあり、今まで見たこともないようなロボットを見かけたりして、新たな発見があり予想以上に楽しめました。


SF大会の方も、粒子加速器について熱く語れることができて楽しかったですね。
ただ、あまりSF設定について熱く語れる機会が少なかったので、次はポスター展示などそのあたりでもう少し発表者側になれるようにした方が良いのかなと感じます。
相対性理論関連やゲージ粒子関連で専門家に聞きたいことがいくつかあるので、次のSF大会ではそのあたりの話ができると良いものです。


というわけで、ロボット製作こそほとんどやらなかったものの、それなりに新しいことをやってはいるかなと思います。
個人的には重力制御について熱く語った動画を作ったことは、SF大会に参加したことと合わせて、SF方面に手を出し作品を作ったという点で新たなことに手を出したという感じがします。

ロボット活動もそうですが、SF関連活動も来年もやっていけるといいですね。

それでは、皆様今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

では、よいお年をお迎えください。
カウンター
プロフィール

ガル

Author:ガル
役職:超二足

製作したロボット
VARIANT-A
VARIANT-B
サイコロ一号
サイコログレート
サイコロ二号
ダンボー

pixiv:15306790

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR